プラドオーナーの盗難対策をご紹介!


パッカーズがついに、Tiktokで話題になりました!
それを記念して、今回動画で使用している防犯グッズをご紹介いたします。

 

▶ この記事のPOINT!
1. 2022年3月に最新の盗難車両ランキングが発表!
2. 盗難されたらどうなるの?
3. プラドオーナーが選んだ盗難対策器具は・・・

 

記事の更新はそのだ がいたします。

 


 

まずは、パッカーズの今話題のTiktokはこちらです。

 

@pacars_kyoto 盗難防止のハンドルロックを取り付け/ランドクルーザープラド150/HO RNETホーネット盗難対策#ランドクルーザープラド #盗難 #盗難防止 #盗難対策 #ハンドルロック #プラド150後期 #ホーネット #HORNET ♬ オリジナル楽曲 – 輸入車国産車ネット販売専門店パッカーズ

2ヶ月ほど前にパッカーズの店長のもとに納車された
ランドクルーザープラド TX 7人乗り
アバンギャルドブロンズメタリック

 

画像引用元:トヨタ

 

 

悲しきかなプラドは、盗難被害に遭う車両ランキングでいつも
上位にラインクインするほどの常連車です。

 

狙われやすい車両ってなに?

ランドクルーザープラドだけでなく、もはやトヨタ車は世界でもトップクラスのブランドとなり信頼も厚いです。
ビジュアルはもちろんのこと、機械的なところでも圧倒的な評価を得ています。
そんなトップクラスのブランドだからこそなのか、
盗難被害で毎年のように上位にラインクインしているのはトヨタ車が大半です。
そして中でも多いのが「ランドクルーザー」という結果でした。※この調査はプラドを含みます。

つい先日、一般社団法人 日本損害保険協会より発表された
自動車盗難事故実態調査でも車両本体盗難数のワースト1位は
ランドクルーザーとなっており、圧倒的な数字が報告されています。

出典:https://www.sonpo.or.jp/about/useful/jidoshatounan/index.html

 

1位 ランドクルーザー(プラド含む) 331件
2位 プリウス 266件
3位 レクサスLX 156件
4位 アルファード 138件
5位 クラウン 81件
6位 ハイエース 78件
7位 レクサスRX 58件
8位 ヴェルファイア 41件
9位

レクサスLS
ハリアー

36件

 

 

盗難されたらどこいくの?どうなるの?

一概には言えませんが、大抵は海外へと輸出されるケースがほとんどと言われています。
冒頭でも触れたようにトヨタ車は日本だけでなく、もはや世界的に有名なブランドです。

乗用車は国へ登録を届け出ているものなので、本来であればそう簡単には名義変更および
解体などはできません。

ですが、、違法な場所へ持ち込んでしまえば
車台ナンバーの偽造や解体をされてしまい海外へと輸出されます。

中でもトヨタ車はアジアや中東で人気が根強くまだまだ盗難被害は落ち着く気配はありません。

 

盗難されないためには

今や、様々な手段で盗難されてしまう時代です。
その中でも要注意は

『リレーアタック』

簡単に言うと、鍵から出る微弱な電波を盗み
受信した電波で車のロックを解除されるというものです。

まず今からでもできる対策としては
アルミ缶やスチール缶の中にスマートキーを入れる!
アルミ缶やスチール缶は電波を遮断すると言われていますので
アルミホイルで包むだけでも効果的とされています。

他にも、ペダルロックやタイヤロックという器具もありますが
脱着時に取り付け位置に苦戦したり、持ち運びするには重すぎたりと
盗難防止を試みるだけでも一苦労・・・

 

パッカーズの店長はこれを選びました!

動画でも紹介をしているように、長く車屋を経験してきた店長は
盗難防止器具としてハンドルロックを選びました。

そんな動画へのコメントではこんな声もチラホラ。

 

『簡単に切れるんじゃないの?』

 

 

 

『窃盗のプロにかかれば、結局一緒なんじゃ…』

 

 

コメントをくださった方と同じくらい、購入した張本人の店長も
悩みに悩み、考えに考えたとのこと・・・。

そんな中、店長がセレクトしたのはこの商品です!

 

HORNETハンドルロック LH-12R

画像引用元:amazon

この商品を選んだ理由としては

 ●特殊合金を使用しているため切断が難しい

 ●4箇所で固定されるのでハンドルをカットされても簡単には取りにくい

 ●ダイヤルキーなのでピッキングの心配がない

たしかに、結局はどうにかすれば盗まれてしまうかもしれません。
ただ、動画でも言っているようにちょっとめんどくさそうな仕掛けを
ひとつ入れておくだけで、盗む気を少しでも無くすことができれば
大切な愛車を守ることにつながるのではないでしょうか?

 

これだけで安心!は禁物。いろいろな手段で愛車を守ろう

もちろん、ハンドルロックでの防犯だけでなく
自動車保険で盗難の補償を追加したり自宅駐車場に一工夫したりと
できる対策は徹底して行っているということでした。

盗難されるリスクの高い車だからという理由だけで
乗りたい車を諦めるのはもったいない。
できる最善を尽くして、安全に快適に愛車とのカーライフを充実させていきたいですよね。

パッカーズは、三井住友海上と損保ジャパンの保険代理店も行っております。
当店でお乗り換えの際は、保険の相談も受け付けておりますので
お気軽にご相談くださいませ。

 

また、自動車購入サポートとしてオートローンも取り扱っております。
120回までご利用可能です。


「人生で一度は乗りたい!」
そんな憧れを持っている皆様、ぜひこの機会にゲットしてください!
安心・安全にお客さまがカーライフを送れるよう
パッカーズスタッフも一眼となってサポートいたします。

 

この記事を書いた人

普段は電話対応、書類説明、保険担当など
さまざまな所でお客様のサポートをしています!
(パッカーズSNSの中の人のひとり、かも)
生まれも育ちも、ココ!京都、伏見!
お気軽に色々とご相談ください^^

 

お車の在庫状況やご購入についてのご相談など、何でもお気軽にお問合せください。

カーセンサー
在庫車を見る

あなただけの特別な一台を

車を探す車を探す
お問合せお問合せ