乗ればわかる電気の楽しさ 完売しました


soldout

乗ればわかる電気の楽しさ2022/03/13

NISSAN ノート


この車の詳しい情報をみる




前進的なデザインのインテリア

今回ご紹介するのは
「NISSANノート」です。

以前までのモデルはガソリン車とe-POWER車の2種類が販売されていましたが
この新型ノートはe-POWER車のみとなりました。

さて、ではまずCMなどでもよく聞く「e-POWER」とはなんぞやからお話しします。

一応e-POWERはガソリンエンジンと電気モーターの両方併せ持つという事で「ハイブリッド車」に属するわけですが
トヨタプリウスやアクアを代表とするいわゆる世間一般的によく知られたハイブリッド車は
停まっている時やあまりパワーを使わない走行の時はモーターで走り、加速時やそこそこのスピードで走るときはガソリンエンジンに切り替わる。
つまりガソリンエンジンでも電気モーターでも走るシステムになります。
※スズキ車等のマイルドハイブリッドは常にガソリンエンジンで走り、モーターはあくまでもパワー付与に使用

一方、NISSANの「e-POWER」システムは走行は電気モーターのみ。
電気自動車と同じ走行システムです。
いわゆる電気自動車はモーターから直接的に駆動に力を加えるので非常に力強く、レスポンスの良いスムーズな加速感が強みです。
ですがネックになるのが充電。
ハイブリッド車ならガソリンだけを入れれば走ります。
ですが電気自動車は充電が必要になります。
自宅に設備を作るのか、出先で充電施設があるのか不安だったり、またあったとしても出先で何時間も充電待たないといけなかったり。
正直まだまだガソリン車の方が使い勝手が良いのが現状です。

ここでポイントが「e-POWER」に付いているガソリンエンジン。
これは走行用に付いているのではなく、電力を貯めて動力の電気モーターに送るために付いているのです。
つまりわかりやすく言うとガソリンを入れて走る電気自動車。
走るのは電気モーターですが、充電の必要がなく普通にガソリンスタンドで給油するだけ。
良いとこ取りの車だと思いませんか?

葉山、ノートだいぶ気になっています。
デザインも一新されてエッジの効いた現行のプジョー208を思わせる見た目。
内装もデジタル化が進み、一つ二つ上の車格のような高級感。
同格コンパクトカーの中では圧倒的なパワフルな走りと、トレッド幅を広く取ったことによるしっかりとしたコーナリング性能。
正直欲しいです。

パッカーズでは登録済未使用車のノートも在庫がございます。
一通りメーカーオプションで先進技術を全て取りそろえた装備になります。
「プロパイロット」「インテリジェントアラウンドビューモニター」等、よくCMで聞きますよね?

近日中にパッカーズのYouTubeチャンネルでもご紹介させていただきますので是非ご覧ください。

 


安全に運転疲労軽減するプロパイロット搭載


インテリジェントアラウンドビューモニターで駐車も安心


便利なインテリジェントルームミラー

この記事を書いた人

初めまして!
お客様に頼られるスタッフになるよう日々精進中です!!

乗ればわかる電気の楽しさ

NISSAN ノート

  • 型式

    6AA-E13

  • 走行

    30km

  • 年式

    令和4年

  • カラー

    ピュアホワイトパール

  • 排気量

    1200㏄

  • 車検

    令和7年2月

本体
価格

264.8万円(税込)

本体価格とは、車両本体のみの価格です。
保険料や税金(消費税を除く)、登録、保証などに伴う費用が別途必要です。
支払
総額

283.6万円(税込)

支払総額とは、車両本体と諸費用を含めた価格です。
諸費用とは自動車税や自動車重量税などの「法定費用」と購入時に最低限必要な登録代行費用、保険料のことです。
※陸送にかかる費用は含まれません。
※オプションは別途必要です。

この車の詳しい情報をみる

お車の在庫状況やご購入についてのご相談など、何でもお気軽にお問合せください。

カーセンサー
在庫車を見る

あなただけの特別な一台を

車を探す車を探す
お問合せお問合せ